2020年03月19日

メルマガ55号  2020年3月

★★ SAM ☆☆☆ *************
三栄メンテナンスメルマガ
2020/3/18  [ 55]
*************★★ SAM ☆☆☆

◇コラム

“空の湯の薪ストーブ“ 2階お休み処、お風呂上りゆったりゾーンに置いてあるのですが、ここにはYogibo(ヨギボー)と称する「快適で動けなくなる魔法のソファ」と漫画本もあるので、ご利用の皆さんは揺らめく炎を眺めながら優雅に過ごされています。


この薪ストーブの手入れは結構手間かかりです。毎朝10時過ぎに火入れを行ないますが、灰の処理、周辺の埃取りから始まって、薪をくべて着火剤を使って火を付けます。灰は全部取らないで少し残しておくらしい。

火入れは従業員が交代交代でやります。オープン当初の頃は煙が部屋中に充満、騒ぎになることもありましたが、最近は慣れてきて皆さん結構上手になってきたようです。「ヨツールF500」というノルウエー製のもので地元八街のストーブ屋さんから買ったものです。


ところで薪の調達がストーブ運用の重要課題なのだそうですね。

灯油に比べて高めの燃料代、一冬3トン用意、3トンとはどれほどか見当つきませんが相当な量なのでしょう。費用削減のためストーブオーナーさんは冬に向けて落ち着かなくなのだそうです。通勤時に家屋解体現場を発見するとついよそ見運転になってしまうとか、車にはチェンソーを常に積んであるとか。これは専門誌ですが「薪情報は喉から手が出るほど欲しい」、「薪情報には目ざとく、耳ざとく」そして「物怖じしない」、「独り占めしない」とありました。と言うのもすぐに駆け付けては厚かましいとか、迷惑にならないかなどと考えるのではなく、交流を楽しむ考えるべきだ、また運搬、備蓄など欲張って一人で処分しきれなくなると大問題で、共有することで薪情報に接する機会が多くなるということの方が大事だと書いてありました。なるほどすべてに通じますね。


空の湯では今のところ購入しているのですが、当社大里サービスセンターには溜めておいた丸太がありこれを使わない手はありません。昨年の台風で倒れた木や協力会社の造園屋さんからいただいたものを集めておきました。

そこで「薪割りをして、温泉に入ろう」と薪割り体験会を行うことにし参加を募ると8人の方の応募あり、ストーブオーナーの方はチェンソー、斧、自慢のマイ道具を用意され張り切っておられたようですが、あいにく予報に反して雨がやまず、この時期無理は禁物と当日の朝、中止、延期にさせていただいたわけであります。急な連絡が行き届かない時のためにメルマガ取材班がしばらく大里S現場待機をしていると、体験会実行委員長が丸太の整理を開始。渋々雨中の参戦、軽トラックで運搬のお手伝いをしました。


丸太置き場に行くとスギの丸太やケヤキの丸太がたくさんあり、ケヤキは60センチほどの大もの丸太で相当な重量、どうやってストーブ用に切り刻むのか興味津々です。ユンボで挟んで軽トラックに積み込むと、ケヤキの丸太2片でタイヤがかわいそうなほどひしゃげてしまい、どう見ても積載重量オーバーの交通違反、敷地内だからOKですけど、3往復して体験会予定場所に移動させて作業終了。次回の体験会でお楽しみ、写真見てください。

http://sanei-maintenance.seesaa.net/article/473997355.html

(薪割り雨天延期)


当然ながらこのあと空の湯に移動して“ゆったりフルセット“

昼下がりの展望露天風呂、本当に極楽でした\(^o^)/源泉かけ流しの出てくる所に居座って15分ほど。サウナに移動、5〜6分しか持ちませんがびっしり汗が出て次は水風呂へ。ここでもかけ流しの井戸水、生の地下水だぞと言い聞かせながら堪能(^.^) 続いて高濃度炭酸泉に浸かって予約したスポーツマッサージまで時間調整、充実のひと時でした(^^


整体後遅めの昼食は食事処天の川、実行委員長と一緒になり新メニューのチャーシュー丼と焼きそばをつまみの宴会になってしまいました。

結局この日は2階のストーブエリアにはたどり着けず、”揺らめく炎の前、ヨギボーで漫画”というリラックススタイル体験は叶いませんでしたので、また別の機会にレポートします。


最後に「空の湯新型コロナ感染症対策」をご披露いたします。

@手指消毒液の設置

  手指消毒用アルコールスプレーを各コーナーに設置

玄関・下足ロッカー入口、フロントカウンター、食事処給茶コーナー、

カフェ&バーカウンター、トイレ、カプセルホテル、フィットネスジム、

従業員エリアなど館内30ヶ所

A次亜塩素酸水の空間噴霧

  次亜塩素酸水を噴霧する超音波加湿器を館内各所に設置

1階ホール、2階薪ストーブエリア、カフェ&バー、カプセルホテル、フィットネスジム、従業員エリアなど館内9ヶ所

B館内強制換気

  1時間ごとに各階の排煙窓を開いて強制換気

  「少し寒くなりますがご協力願います。」と館内放送します。 

C手の触れるところは拭く

  次亜塩素酸水を使用、開店前やお客様の少ない時、スプレーで吹きかけて拭き掃除

ドアノブ、スイッチ、階段手すり、ソファー、テーブル、脱衣ロッカー、リクライニングシート、フィットネスジム機材など

  合言葉は「拭け、拭け、拭け〜!!」

D下足ロッカーキーの消毒

 下足ロッカーキーはお財布代わりの館内清算キー、退館時まで持ち歩くものなので消毒を徹底します。ルビスタに漬け置き、洗浄も兼ねています。

全部で640個、すべて外して消毒し、消毒済みの160個を毎日ローテーションして使用しています。

  https://www.rubysta.jp/benefits/

(環境除菌・洗浄剤ルビスタ)

http://sanei-maintenance.seesaa.net/article/474024188.html

(感染症対策の現場状況ご報告)


当社は創立50年の清掃会社です。衛生管理のプロたちが英知を結集して、戦っています。安心してご利用くださいませ!!


でも過信は禁物、いまこそ慎む不摂生と滋養強壮が肝腎。身体を温めることが免疫力を高めることになるので、おいしいものをしっかり食べて、じっくり温まって(例えば、温泉に入って)、快適な睡眠をとることが、一人ひとりが行うべき感染症対策なのです。頑張りましょう、隗始!!


―――――――――――――――――
〜新着ブログ〜 
―――――――――――――――――――
■空の湯の過ごし方<第3話>

http://sanei-maintenance.seesaa.net/article/474118627.html

(成田空港温泉物語)

■自転車処 空輪 KURIN open!!

http://sanei-maintenance.seesaa.net/article/474059084.html

(サイクリストの集い)

■空の湯と素敵な町に

http://sanei-maintenance.seesaa.net/article/473745313.html

(スカイゲート拠点の空間像の提案)

■芝山町サイクリングツアー

http://sanei-maintenance.seesaa.net/article/473733197.html

(リーダーは千葉大サイクリング部の皆さん)


*************************

最後までお読みいただきありがとうございました。
このメールマガジンは、名刺をいただいた方々にお送りしています。
ご意見、情報提供をお待ちしております。

配信停止を希望される方は、このメールの件名を「配信停止」としてご返信下さい。

編集・発行
三栄メンテナンス株式会社 http://www.3am.co.jp/
メルマガ編集担当 KOMINE  info@3am.co.jp








posted by SAM at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | メルマガ編集長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。