2021年01月20日

第2回薪割大会

IMG_5090.jfif
1月16日(土)
大里サービスセンター駐車場奥で
薪割大会を行いました。
IMG_2444.jpg
朝礼
IMG_2463.jpg
IMG_2469.jpg
IMG_2477.jpg
IMG_2475.jpg
コレ 薪割機です。
薪割機.jpg

薪お客さん2.jpg
お客さんのトラック
薪空の湯用.jpg
空の湯の薪ストーブ用です。乾燥させて今年の秋かな

閉会式
IMG_2480 (2).jpg
気持ちのいい汗と少〜しの疲れ
この後空の湯に直行でした♨



※担当者総括
「トラブルもなく終了できたことはよかった。」
「コロナ禍ということもあり参加者は前回よりも減ったが、参加者同士のコミュニケーションもあり、全体的に満足して頂けたためいいイベントとなった。」
「準備段階で人数確認・保険等の作業に時間が必要だったため、次回以降の体験会では2週前ごろからの準備を行い余裕をもって開催できるように心掛けたい。」・・・Trelloから

※新人の田篭が一人で頑張っていました。社長にお褒めの言葉とご馳走はありましたか〜
ご苦労様でした。
posted by SAM at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | メルマガ編集長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月15日

メルマガ65号  2020年

★★ SAM ☆☆☆ *************
三栄メンテナンスメルマガ
2021/1/14  [ 65]
*************★★ SAM ☆☆☆

コラム

――――――――――――――――――
新しい初詣様式
――――――――――――――――――

新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

空の湯は2回目の正月、穏やかな元日を迎えました。玄関前で甘酒サービスのお出迎えに皆さんから「おめでとうございます。」、「頑張ってください。」って声をかけていただいて大変うれしく思いました。全国4519人、東京1337人、千葉252人・・・といずれも過去最多、コロナ感染拡大ニュースでの年越しでしたから。こうして来ていただけるお客様のためにも感染症対策を継続して徹底していかなければと誓ったものです。

その後感染拡大が収まらず緊急事態宣言が出るなど慌ただしい年の始めになってしまいましたが、スタッフ一同、安全で安心な空の湯運営に決意を新たにしたところです。


ところで皆さんの初詣はどのようでしたでしょうか。

当社の初詣は二つあります。

先ずは茨城県の笠間稲荷神社詣り。

何十年と先代会長、社長が続けてきたしきたりを継承しております。

元日早朝、空港駅に全役員が6時30分集合。東関道=圏央道=常磐道=北関東道をぶっ飛ばして8時の祈祷に飛び込みます。1時間毎の祈祷に300人程が昇殿、同時にお祓いを受けるのですが、ここがギュウギュウの密。隣の人に気を使いながらあぐらをかかなくてはなりません。また、お札に書かれた名前の「読み上げの儀」では神主さん、巫女さんたちが6人位で一斉に読み連ねるので轟音が響き渡り、聞き取ることが至難の業。耳を凝らしてジッと待ち、「聞こえたか?」、「いや、未だ言っていない!!」、「う〜ん)」、・・・、突如シーンとなって終了、「今年は聞き取れなかったね(-_-;)」ということもある。

帰りは大渋滞の廊下で流れ作業で盃を受け取って祝酒をペロリ。お札の受け取りは引換券に書いてある番号の窓口で受け取り、なんともそっけない。


これが例年の様式ですが今年は全く違いました。

何と大晦日参拝。流行りの幸先詣(さいさきもうで)です。「今年一年ありがとう。」、「来年もよろしく。」となるわけですから問題なく、心機一転の踏ん切りがつきます。

当日、昇殿したのは20人足らず。なんと椅子席!ソーシャルディスタンスもバッチリ。お札の読み上げも商売繁盛と交通安全の2回もしっかり受け賜わりました。帰りの廊下には祝い酒が無かったので、「コロナだから無いのかな?」と思っていたら、なんと別のお部屋に黒豆などの縁起物がついた直来膳が用意してありました!事前に買ったダルマまでお祓いをして頂き大感激。幸先詣は大正解でした。(社長報告)


もう一つは春日神社参拝。この地区の郷社で当社大里サービスセンターの隣にあり、何かにつけお参りするので、いつもお掃除をさせてもらっています。仕事初めの1月4日、今年は部長以上の管理職だけに絞った参拝になりました。箒目の付いた奇麗な境内を進み、人数が少なかったせいか二礼二拍手一礼がきれいに決まって清々しい気分になったのです。最近は泥棒さんが出没するそうでお賽銭は封筒に入れてお供えし、神社総代様に直接お届けしました。


正月三が日、参拝客が200万とも300万とも言われるメガ神社寺社はどうだったか? 8割減、7割減とニュースで報じられていますが、1月4日の夕刻、成田山新勝寺の参拝(取材)に行ってまいりました。仕事初めの日の夕刻ですから例年ですと新年会など初呑み客と参拝客でごった返する参道のはずですが閑散、お店の中もガラガラ、シャッターを降ろしているところもあり、何とも淋し気な通りになっていたのです。

そんな中、通り沿いに大賑わいの所が見えたので近づいてみると老舗うなぎ屋Kさんでした。お隣もKさんだけど何でここだけとお聞きしましたら、年末にTV番組で放映されたのだそうです。なるほどTVの影響はすごいなとあらためて感じました。

TVさん空の湯にも来てくれないかな、かつて「王様の○○○〇」から問い合わせがあったのですが、その後音沙汰なし。ニュースでは時々出してもらうことがありますが、旅・食事・温泉番組に出られないものかと心待ちしているところなのです。

そうそう新勝寺の境内はどうだったのかと言いますと、列なし、並ぶことなし、すれ違いなし、悠々と参拝できました。留まることなく真っすぐ賽銭箱まで進み、手を合わせて長い時間拝むことができる、通常期の平日の境内の様相でした。混雑対策の通行区分表示が何とも恨めし気でしたが、分散参詣の呼びかけが功を奏しているようです。


筆者は鹿島神宮派なので次の休日に行こうかと考えています。たぶん密は無いだろうし昇殿参拝もできそうなので、奮発してコロナ撃退祈願をしてこようと考えているところです。


「新しい初詣様式」いかがでしょうか。何が何でも正月三が日参詣にこだわるよりも年末でも良し、年明けでも遅ければ遅いほど混雑は避けられるし、遠くからお賽銭投げるより近くまで行って、後ろ気にすることなく願い事たくさん言ったほうが得する感じになれるし、奮発して昇殿参拝となれば神様に一層お近づきになれますのでご利益この上ないでしょう。分散参詣がよろしいかと思います。心機一転、踏ん切りを付け良い年にしていきましょう。

お陰さまで当社創業50年の年です。一層頑張るつもりですので今年もよろしくお願いいたします。


――――――――――――――――――
〜新着ブログ〜 
―――――――――――――――――――
■初詣と仕事初め

http://sanei-maintenance.seesaa.net/article/479354464.html


■元日空の湯

http://sanei-maintenance.seesaa.net/article/479351461.html


■空の湯の過ごし方<第8話>空の湯ペダル GoTo山形おいしい空港偏(4)

http://sanei-maintenance.seesaa.net/article/478917866.html


■”お散歩クウタン”空の湯に現る!!

http://sanei-maintenance.seesaa.net/article/479409106.html


*************************

最後までお読みいただきありがとうございました。
このメールマガジンは、名刺をいただいた方々にお送りしています。
ご意見、情報提供をお待ちしております。

配信停止を希望される方は、このメールの件名を「配信停止」としてご返信下さい。

編集・発行
三栄メンテナンス株式会社 http://www.3am.co.jp/
メルマガ編集担当 KOMINE  info@3am.co.jp


posted by SAM at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | メルマガ編集長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月07日

”お散歩クウタン”空の湯に現る!!

クウタンは成田空港会社NAAのイメージキャラクターです。
最近空港周辺に出没する「お散歩クウタン」のレポートが届きました。

今回のお散歩先が「成田空港温泉 空の湯」、12月26日「風呂の日」に現れたそうです。

「と〜っても広い温泉施設で、一日中のんびり楽しめるたん」
「ゆっくり堪能できて身体も心もほっかほか♨癒されたん〜
「気分最高たん」

とフェイスブックに入れてくれました(^^♪



※26日(風呂の日)
・毎月26日は100円引き
・新春運試し200円引き(フロントでチンチロリン、2か6が出たら(^^♪)




posted by SAM at 16:09| 千葉 🌁| Comment(0) | メルマガ編集長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする